産学官が一体となって自動車部品産業の集積に向けた取り組みを展開します。北九州地域自動車部品ネットワーク 〜パーツネット北九州〜 NEW

パーツネット北九州(北九州地域自動車部品ネットワーク)

加盟企業紹介

金属加工グループ

大阪精工株式会社

代表者
(役職)
代表取締役社長  澤田 斉さわだ ひとし 業種 鉄鋼業(伸線業)
本社所在地 〒579-8014
大阪府東大阪市中石切町5丁目7-59
創業 1960年
資本金 4400万円
担当者
(役職・氏名)
九州総務部 次長  谷川 寿良たにがわ ひさよし E-MAIL
担当者
(所在地)
〒808-0021
北九州市若松区響町1丁目120-2
ホームページ http://www.osaka-seiko.jp
電話番号 093-761-3030 従業員数 278人
FAX番号 093-761-6767 年間売上高 17,516百万円
自動車関連
取引実績
トヨタ・ホンダ・マツダ系企業と取引中 ISO等認証
取得状況
ISO9001,14001
主要取引先 株式会社デンソー、アイシングループ 他
主要製品 冷間圧造用鋼線、異形鋼線、冷間鍛造部品 他
企業・製品紹介(技術製品等PR)
当社は、多種多様な冷間圧造用鋼線を製造しております。
奈良工場では冷間鍛造技術を活かし部品の製造も手掛けており、鋼線の加工技術から鍛造技術まで幅広い生産技術、ノウハウを活かし、お客様へのご提案、サービスの充実を図っています。

【冷間圧造用鋼線】
1、長年培ってきた製造技術に加え、自社での冷間鍛造で得た知見を織り込んだノウハウを活かし、お客様の用途やご要望に合わせた材質、形状、皮膜、熱処理条件などの工程設計が可能
2、鉄鋼メーカーとのタイアップによりニーズに合った、新しい機能を備えた素材の開発に取り組んでいます。
詳細はこちら→ http://www.osaka-seiko.jp/feature/

【冷間鍛造部品】
 1、奈良工場での鋼線から冷間鍛造部品までの一貫生産
 2、豊富な冷間鍛造設備(フォーマー25台、プレス3台)の保有により幅広い製品サイズへの対応、多段成型によるネットシェイプ化が魅力。
主要設備
九州工場 酸洗皮膜処理設備、熱処理炉、伸線機
本社工場 酸洗皮膜処理設備、熱処理炉、伸線機、圧延機(熱間・冷間)他
奈良工場 冷間鍛造設備(フォーマー、プレス)、切削機他二次加工設備、
酸洗皮膜処理設備、熱処理炉、伸線機 他
関連(資料)画像
大阪精工

加盟企業紹介

グループごとに表示しています。ご覧になりたいグループをクリックしてください。

金型・成形グループ

金属加工グループ

PPSグループ